永代供養墓を利用する理由

main-img

永代供養墓を利用する方が多くいますが、何故永代供養墓を利用したいと考えたのでしょうか。

主に永代供養墓を利用する理由は3つあります。

まず1つ目ですが、子供に迷惑を掛けたくない、面倒を見られたくないといった理由から生前申し込みをされます。


先に永代供養料などを支払っているのでしたら残された遺族の方に負担が掛からず、好きな時にお参りができるというメリットがあります。



次に多い理由ですが、高いお墓に入りたくない、安い料金で構わないといった理由になります。

こういった理由の方は永代供養墓でも合祀タイプを選ぶことが多く、掛かる費用がとても安くなります。

livedoorニュースの情報を求める人におすすめです。

一般的なお墓だとどうしても費用が掛かり、負担も大きいので永代供養で合祀墓にされる方も多いのです。

最後の3つ目の理由ですが、血縁者や身内がいないといった理由で選択されています。


また子供がいるけど嫁いでしまって自分のお墓を受け継ぐ人がいないといったことを理由にされる方も多く、それなら自分に合った所を選ぼうとしている方がいます。
このようにさまざまな理由によって永代供養墓が利用・選択されています。主に費用の問題やお墓の後継者や遺族の方のために選択されており、それぞれの理由に合わせて、どんなタイプの墓にするか、どこのお寺に頼むかも変わってきています。



永代に渡って供養してもらえるので、自分のお墓はどうなるのか等といった後のことを考えずに済むというのも大きいでしょう。

対策方法

subpage1

散骨という埋葬方法があります。これは自然葬の一つで、野山に細かく砕いた遺骨をまき、名実共に自然に還ることを目指したものです。...

more

みんなの常識

subpage2

最近では永代供養墓を購入する人が増えており、それに伴ってこういった墓を増やすお寺が増加傾向にあります。先祖代々の墓は長男以外は基本的には入れないので、次男以下は新しくお墓を購入する必要があります。...

more

よく解る情報

subpage3

永代供養とは、お墓を管理することができない、また、お墓参りをすることができないなどの理由でお墓をもつことが困難な場合にお寺などが永代にわたって供養、管理をしてくれるというものです。一般的には複数の方が一緒に埋葬されるので、合同墓、合葬墓、共同墓、集合墓などと呼ばれます。...

more

初心者向き行事

subpage4

自由なライフスタイルが認められ、ひいては自由な葬儀も認められつつあります。これまでの慣例に従うのみならず、個人の自由の範囲内において、弔い方も選べる時代になっています。...

more